ひとりのじかん

ひとりのじかんを楽しく大切にして

アウトドア

よりみちくさ208

朝晩涼しくなってきました 過ごしやすい季節の到来ですね しばしの間ですけど 真ん中の支柱がなくなりました Amazon見てたら、欲しかったワンポールテントのフタマタが半額になっていたので即買いしました フタマタとは1本の支柱で支えているテントを二股に…

ソロキャンプ5

非日常空間に行ってきた 車を出すともうわくわくルンルン 今日もリピートで山口県の深坂自然の森キャンプ場 人もリピート 気楽である さわやか〜 今夜もよろしくね ソロティピー 日中は30度に近いが、朝晩は20度以下になるので焚き火もいけそう 鬱蒼とした木…

焚き火26

暑かった 燃える薪 紫外線が突き刺す日差し 眩しい緑 でも やっぱり火遊びは楽しい 日陰はとても涼しい 緑地で焚き火仲間とデイキャンプ 閉園中の緑地で贅沢な時間を過ごした 今日はお肉焼きました`` セリアで春に発売されたシェラカップリッド(シェラカ…

ソロキャンプ4

ソロキャンプ行って来た 焚き火仲間に誘っていただき、再び深坂自然の森キャンプ場 自然を生かしたキャンプサイト 穏やかな晴天で風もなく乾燥していたから着火も楽だった パチパチと気持ちよく燃えてくれる 焚き火仲間の職場の友人さんも交えてのソロキャン…

しいたけ栽培

昨日は緑地で、コナラの木に椎茸菌を植えつける体験のボランティア活動をした 子どもたちと一緒に森に入り、並べたコナラの原木に椎茸菌のついた木の栓のようなものを木槌で打ち込んでいく作業 この木はコナラじゃないけど、試しにやってみようと・・ 菌類は…

ソロキャンプ3

ソロキャンプと言っても、焚き火仲間2人と一緒で、自分の焚き火台やテントを使ってそれぞれ好きなようにキャンプするのだ 初老のおばさんとはいえ、一応女なので男の人が一緒なのは心強い 山口県下関市にある深坂自然の森キャンプ場 朝は快晴で気温も低く、…

焚き火22

また緑地で焚き火をした 今度は焚き火仲間が誘ってくれた 濡れた枝を使って火を起こす練習をしていた 彼らは最近ブッシュクラフトの講習に行って楽しかったらしく、やろうよと勧められた う〜〜ん 確かに最小限のもので生きる術を学ぶことは楽しそうだけど、…

焚き火21

早くも桜が舞い散る緑地で焚き火をした 突然思い立って、そそくさと準備する とてもよい天気で風も弱く、何しろ桜もあとわずかしかみられない ちょうど植物班のMさんから電話があり、一緒にお昼ご飯を食べることにした 楠の木の緑のグラデーション このとこ…

焚き火20

昨日緑地で焚き火をした あいにくの雨模様だったが、気温が低いのでいい感じ 強風注意報もないので、火さえつけば落ち着いて燃えてくれそうだ 焚き火仲間の友人と一緒に焚き火ランチ 山桜も満開 直火は諦めて焚き火台で火起こし、ファイヤースターターであっ…

焚き火の学び4

昨日は1日雨降りだった 今朝は風がかなり強い さて今日の焚き火はうまく火がつくかしら 濡れた野原につくしがニョキニョキ 今日は焚き火初心者対象の焚き火の学びのイベントだ 焚きつけの小枝も雨に濡れて湿気ているし、何より地面も湿っている 雨もまだ小…

焚き火塾3 石窯焼き

昨日は午前中はもりの観察会、午後は焚き火塾に参加してきた 早春の緑地は風が強く、気温より寒く感じた ネコヤナギの花が咲いてます 焚き火塾は、焚き火体験をした方のリピーター対象で行っている 今回は薪ストーブが入ったテントを張り、焚き火で焼いた石…

焚き火の学び3

焚き火の学びという着火体験をするイベントにボランティア活動で参加した このイベントも慣れてきて、だんだん堅苦しさが抜けていっている 良い天気で、みんなワクワク 今日は各々薪を集めるところから始まり、自分たちで考えて薪を積み、ボランティアのファ…

焚き火17

昨日今年最初の焚き火に行ってきた 良い天気なのでちょっとお昼ご飯を食べてこようと突然決めた 強風注意報が出ていたけど、もう気分は焚き火になってしまった ガタガタと荷物を引きずっていくと、遠くにおじさんがいる あれ、昨年も会ったおじさん? 昨年焚…

たきび塾2 みそづくり

年頭に予定していた緑地のイベントは大雪のため開催されず、今日が初めてのイベント、もりの観察会と焚き火塾になった 小雨の中、冬の中の春を見つける 午前中は少し雨が残ったが、もりの観察会では思いの外たくさんの人が訪れてくれた 緊急事態宣言のため、…

野鳥観察

昨日はもりの観察会だったが、年末の忙しい時期と天候の悪さで参加者が2組しかいなかった ちゃっかりわたしは抜け出して、1人で緑地を野鳥観察に出かけた 開園まもなく1人で歩く緑地は、鳥の声がすごい あちこちで、鳥の姿を見ることができた 残念なことはわ…

森林管理

今年3月にも行われた森林管理 緑地の樹木をある範囲伐採して、切り株から新しく出る芽を育てて、里山としての森作りを行う 経験の深い森林インストラクターが来てくれて、チェーンソーの実技や、木の切り倒し方、木についての話をしてくださった 今回は子ど…

たきび17

今年最後かも・・焚き火をした いつもの貯水池でお昼ご飯を食べに行った いつものところにおじさんが3人ウロウロしている 大きなカメラを持っている バードウォッチャーかも 「鳥ですか?」 「今ルリビタキ来てるんだよ」 見ると、藪の中をチョンチョンして…

焚き火塾 もちつき

緑地にもちつきのボランティアに行ってきた 仕込みは、長年されている半分職員のようなボランティアの隊長がやってくれている わたしはただそのサポートをするお気楽なボランティア 今日は薄日も少しは差す日本海側特有の曇り空 気温は8℃程度というから昨日…

焚き火の学び2

緑地でイベント「焚き火の学び」ボランティア イベント先着20名に入れなかった人を対象に、午前中に新しく設けてやることになり、参加してきた 風もなく、乾燥している 焚き火日和 ボランティアの焚き人もたくさん来ていて、人手は足りそう いつものようにフ…

竹飯盒炊飯

昨日は緑地で、幼稚園の子どもたちと一緒にご飯を炊くというイベントにボランティアで参加した 石焼き芋と羽釜炊飯、そして竹で作った飯盒を使って焚き火で炊く 石焼き芋は、あらかじめ焚き火の熾火で石を焼いてから、芋を石で包み込んで放置して蒸し焼きす…

カキシブ

昨日も緑地でボランティア 一昨日は自然薯掘りと竹筒炊飯だったけど、自然薯はほんの少ししか獲れなかったので、食べることができなかった 竹筒炊飯はなんとかできたけど、難しかった 火加減が難しい 昨日は、柿渋を作ろうというイベントのボランティア、ほ…

たきび16

焚き火した〜 数日前は信じられない暑さだったが、昨日は気温もそれなりに下がりそれでも幾分暖かく感じる 中央の黒い点はカワウのようだ 以前から一度焚き火をお付き合いしたいと言ってくれていた元同僚のKさんと一緒に貯水池に行ってきた わたしがストレス…

焚き火の学び

焚き火のワークショップ「焚き火の学び」のボランティア活動に行ってきた とても良い天気で、抜けるような青空とはこのことねって感じ 今日も子ども達と一緒に、火遊び体験 ファイヤースターターを使った焚き火の火付けを体験する このイベントは年々人気が…

たきび14

昨日の不完全燃焼が悔しくて、気分が不完全燃焼になったので晴らしに再び焚き火をしに行く 今度は下準備をしっかりした といっても、貯水池についてから焚きつけの枝や枯葉をたくさん集めたのと、薪の生木をひたすらナイフで割って小さくしただけだけど ネッ…

たきび13

今シーズン3回目のたきび 通算では13回になるみたい 今日はディキャンプ というかおやつを食べに焚き火をしに行った めちゃくちゃ天気いいんだもん もうじっとしてられない 初めて焚き火をしたあの貯水池に再び行ってきた 紅葉が気分を盛り上げる だーれもい…

あたらしいコース

秋の晴天が続いている 部屋に差し込む太陽の光が気持ちがよく、しあわせ気分になる 床暖房にデレデレ 外に出てもポカポカ陽気で、いつもの散歩コースではないところにウズウズ行きたくなる 昨日も銀行に用事があって出かけたが、ちょっと寄った神社の先に小…

フェスタの準備

日曜日の緑地のフェスタの準備をした 満開のミゾソバ 先週の月曜日にも男性陣が集まって移植していったが、先輩のMさんが 「昨日見たら、ヨレヨレだったのよ〜 明日一緒に植え替えしない?」 で、木曜日にも緑地に行って、植物を採集して竹で作った花器に移…

ソロキャンプの朝

山の上の気温はやはり下界と違って、かなり低い 管理人さんに毛布やマットを借りておいてよかった それでもかなり冷え込んで夜中何度か目が覚めた 友人に「首回りを暖かくしないとダメ」と聞かされていたので、スヌードとレッグウオーマーを持参していた 役…

ソロキャンプ

念願のソロキャンプを初めてした 場所は車で20分くらいの市営キャンプ場 無料な上、テントでもなんでも貸してくれて管理する人が常駐している ドキドキしながら行ってみたら、なんと完全ソロだった 他にお客さんがいない 「どこでも好きなところにどうぞ」と…

森の焚き人養成講座2

2日目も養成講座に参加する 2日目は、新しく入った焚き人が子どもたちを迎えて早速ボランティア活動をするのだ ただ補助するのではなく、指導者となって子どもたちと接する 活動前の注意事項 わたしは今回は全体を眺めながら、なかなか着火できない子や、…