ひとりのじかん

ひとりのじかんを楽しく大切にして

しょくぶつ

焚き火25

緑地で焚き火をした 植物班でお世話になっているMさんに焚き火でお昼ご飯を食べませんかと誘った 彼女とは緑地のイネ科の植物の収集をする活動をしている 基礎知識がないので、難しい 昨年採集したイネ科とカヤツリソウ科であろう植物の名前を調べようと、図…

植生調査5

今年2度目の植生調査 昨年からいつも緊急事態宣言時に調査があって、ゆっくりと観察できる 雨上がりで青々と茂るクスノキ 気持ちのよい風が吹いていて誰もいないし、いいな 卯木の花があちこち満開できれい! ハコネウツギ ほんのりピンク サラサウツギ 夏に…

よりみちくさ93

今日は緑地で自然観察会のサポートをやってきました 久々の晴天にたくさんの方がいらっしゃって ほとんどが親子連れ 賑やかです いい天気 気持ちよし 赤ちゃん連れで参加のお母さんと忙しい日々の話を聞きながらその健闘ぶりにエールを送ったり、名もなき野…

しいたけ栽培

昨日は緑地で、コナラの木に椎茸菌を植えつける体験のボランティア活動をした 子どもたちと一緒に森に入り、並べたコナラの原木に椎茸菌のついた木の栓のようなものを木槌で打ち込んでいく作業 この木はコナラじゃないけど、試しにやってみようと・・ 菌類は…

もりの観察会2

もりの観察会は何度もしているのだが、ブログのタイトルとしてはあまりないのだなと振り返って思った 昨日は久々の晴天の日曜日 たくさんの人がもりの観察会に参加してくださった わたしは親子班について行くことになった 子どもたちは、小さなバッタや羽虫…

ゆくはし植物園

ゆくはし植物園 植物園とあるから、行橋市の植物園かなと思うが、さにあらず園芸店だ 以前からその不自然さが気になっていた なんで植物園?かわいいロゴ ネコ仲間でブログ仲間で花が好きなアールR(ブログ名)さんに連れていってもらった 彼女はかなりのリ…

早春の野草展4

今日は緑地で「早春の野草展」を開催した なんやかんやいろいろとメンバーで揉めながらも無事にスタートした さすが野草だけあって、植木鉢にしっかり根付いてくれた 外は肌寒くてお客様は少ないけど、わたしは楽しかった ただの野草でも、こうやって植えて…

早春の野草展3

昨日も緑地へ野草展の準備に行ってきた 暖かくて、たくさんの人が遊びに来ていた 先日メンバーが手直しをした分、他のメンバーが見てショックを受け 「俺の作った鉢はどこへ行った?」 「文句あるかもしれんけど・・」 「文句じゃなくて、俺の意見言わせてよ…

早春の野草展2

先日の雪景色が嘘のように、暖かい 風も柔らかく、うっかり春に入ったねと騙されてしまいそうだ 前回作った雑草盆栽 写真に収めていなかったし、まだ見ることのできないルリビタキを探しついでに手直しもしようと、緑地に行ってきた ポカポカの陽気に鳥のさ…

早春の野草展

今日はバードウォッチング 春の陽気のなか、鳥を探しに歩く ルリビタキが群れで出てくるという嬉しい情報を楽しみにウキウキしながら歩いたが、結果は一瞬飛び立つのを見られただけで、さっぱりだった 他の鳥はいろいろ見られたんだけど 残念 やはり個人でル…

植生調査4

今年最初の植生調査に行ってきた とても暖かく、2月とは思えない さっそくポカポカ陽気のなか、植物班でのんびり出発 この日は付近の高圧電線の付け替え工事で停電のため臨時休園になっていた まだ枯れた植物が寒々しい誰もいない静かな緑地を歩く 次々に春…

森林管理

今年3月にも行われた森林管理 緑地の樹木をある範囲伐採して、切り株から新しく出る芽を育てて、里山としての森作りを行う 経験の深い森林インストラクターが来てくれて、チェーンソーの実技や、木の切り倒し方、木についての話をしてくださった 今回は子ど…

ミニ門松作り

今日も飽きずに緑地通い 昨日の餅つきで上腕の後ろ側の筋肉が痛い あまり使ってないところなんだろうな 今日は竹を使って、ミニ門松を作る 来年のワークショップ開催に向けての練習だ ただ、正月まで日にちが早すぎるので乾燥して保たないかもしれないという…

ふゆのたのしみ

9月の終わりに、夏の野菜や花を片付けて、土を休ませてから10月半ばに新しく冬から春にかけての野菜を植えた 毎年の作業 ただ今年の庭には、頂き物がたくさん お隣からブロッコリーの苗をいただいたので(もっと持ってけってうるさかったけど)、庭の1/3は埋…

植生調査3

今年3回目の植生調査 11月にしては記録的な気温で25℃ なるべく薄着をしてきたが、それでも日なたにいると汗ばんでくる 日差しがねっとりと湿気を含んでいて梅雨前の陽気だ もみじが見事に紅く染まっている 暖かいせいか、秋の虫がまた息を吹き返したように小…

あたらしいコース

秋の晴天が続いている 部屋に差し込む太陽の光が気持ちがよく、しあわせ気分になる 床暖房にデレデレ 外に出てもポカポカ陽気で、いつもの散歩コースではないところにウズウズ行きたくなる 昨日も銀行に用事があって出かけたが、ちょっと寄った神社の先に小…

緑地でフェスタ

いよいよ緑地でフェスタの開催だ 快晴! 昨年まではいろんなジャンルの出店が多かったが、今年は市の意向が変わり自然というジャンルを意識して、ワークショップを中心にした催しになった 開店に向けて、長机やらテントやらを設営する 値段設定をして並べた …

フェスタの準備

日曜日の緑地のフェスタの準備をした 満開のミゾソバ 先週の月曜日にも男性陣が集まって移植していったが、先輩のMさんが 「昨日見たら、ヨレヨレだったのよ〜 明日一緒に植え替えしない?」 で、木曜日にも緑地に行って、植物を採集して竹で作った花器に移…

秋のはな

緑地でイネ科の植物採集 イネ科の植物はイネ科だけに秋は実りの季節だ エノコログサやススキ、チカラシバ 小さくて目立たないが花も咲いて、美しい穂を風に揺らしている イネ科だけではなく、緑地は秋の野草が花盛りだ ミゾソバ 金平糖のような可愛らしい花…

フェスタ

ボランティアに行っている緑地で、今月お祭りがある フェスタと呼んでいる 今年は露店や飲食のコーナーはない 緑地に住む動植物たちの展示やワークショップ、即売会を予定している わたしは植物班として参加する 竹の花器を作って野草や幼木を盆栽風にあしら…

秋のきのこ探し

夏にもあったきのこ探しの勉強会 今回は秋 緑地でまたきのこちゃんと探す 夏は子どもたちが対象だったが、秋は対象が中学生以上ということで行ってみたら、ほとんど大人だった 夏の子ども対象の時は子守状態だったので、今回は専門的な話が聞けるかもしれな…

草むしり2

今日も緑地で草むしり〜 フジバカマを植えたところに覆いかぶさる雑草を抜く しとしと雨が降ってたけど、かえって引き抜きやすいかな フジバカマの立ち枯れは止まらず、また茶色く枯れている 蕾がついた状態で枯れているので悲しい どうしてでしょう 無心に…

草むしり

緑地に植えたフジバカマ なぜか枯れていくものがあり、手を入れることにした アサギマダラのスタンプラリーが始まるので、せめて景観だけでもきれいにしておきましょうと、草むしりをした 夏の間株もしっかりしてかなり大きく成長していたのに、フジバカマだ…

植生調査2

ボランティアに行っている緑地の植生調査 5月にも行った今年2回目の調査 夏の植物の調査だ 朝から始めたが、来た時からすでに暑い 高齢の先輩方と元気出して出発 全部調べるのは無謀なので、花を咲かせている植物と最近見かけない植物を探す わたしは記録係…

ごーや

今年のゴーヤは貴重だ 日照不足のせいか成長が遅い 例年なら次から次へと実がなって食べるのが追いつかず、よそにお裾分けしたりしていた 今やっと4つ目を収穫できた 貴重な栄養源 昨年はゴーヤをスムージーにして毎日飲んだ 凍らせたバナナ半分とリンゴジュ…

夏のきのこ探し

緑地のイベントに参加してきた 小学生対象の夏のきのこ教室だ ズキンタケ きのこは難しいと聞いているし、その辺に生えているキノコの名称なんて全然わからない ボランティアと勉強を兼ねて行ってきた 先生は、最近テレビにも出演されている岩間杏美さん、き…

フジバカマ

緑地にフジバカマの挿し芽をするボランティアに参加した フジバカマの蜜が好きな蝶のアサギマダラを呼ぶために、各地でフジバカマが栽培されている もう自然の野では見られなくなった 秋の七草 アサギマダラは、はるか南西諸島や台湾から飛んでくる割と大き…

にわ2

隙間のような庭で野菜をわずかに作っている わたしの食べる分だけ 朝顔がたくさん咲いている、この朝顔は朝だけじゃなく夕方まで咲いている 花も小さくラインも入ってかわいいし、涼しげ 朝顔にミニトマト、ゴーヤの葉っぱ 黒豆枝豆ができた 産毛のように毛…

夏の気配3

緑地にイネ科とカヤツリソウ科の植物を調べる組に参加してきた といっても、組員は2人しかいないのだけど ユウスゲの花が昼間だというのに、綺麗に咲いて迎えてくれた ユウスゲ 夕方から朝まで花が咲く この春からイネ科やカヤツリソウ科と思われる植物を採…

夏の気配

夏の気配を感じる 川で遊ぶ子どもたちの嬌声が聞こえる 夏虫が鳴き出した 草むらの中からジージー、ジキジキ鳴いている 風に、春とは違う力を感じる レースのカーテンが勢いよく舞い上がる 熱気をはらんできた 雲は、しっかりした形になっている そしてその…