ひとりのじかん

ひとりのじかんを楽しく大切にして

もりの観察会下見 12月

 

 

土曜日曜と朝から晩まで野外で走り回っているのはしんどい年頃になりました

昨夜は珍しく8時間も寝て、目覚めてからは滞っていた家の仕事をしています

 

来週の日曜日にはもりの観察会があります

 

先週植物班のMさんと下見に行ってきました

今月のテーマは「赤い実」です

緑地には今たっくさんの実や種が実っていて、食べて〜と鳥たちにアピールしています

一部をご紹介します

マユミ

モチノキ

トベラ

マルバノホロシ

シロダモ

サネカズラ


この緑地で赤い実を20種類見つけました

今年は豊作です

赤くなければ他にもまだまだあります

それなのに、昨年に引き続きお待ちかねの冬鳥の種類も数も少なくて、これも温暖化の影響なのかなと寂しく思うのでした