ひとりのじかん

ひとりのじかんを楽しく大切にして

もりの観察会6月

 

 

小雨降るなか、もりの観察会がありました

お客様はいつも参加してくださる植物に詳しい方3人です

 

馴染んだ仲なので、散策気分で歩きました

今回の資料です

足元が悪く、腰を痛めているお客様がいたので、

なるべく平らなところを回りました

大きなテイカカズラを見つけました

ヘンテコなマンネンタケの幼菌 
レイシ(霊芝)

新しく美しいキヌガサタケ

もうひとつ こちらはもっと大きかったですが
すさまじい匂いをふりまいていました(生ごみ

久しぶりの雨だったので、キノコの女王がお目見えして歓声が上がりました

小さなマダラアシナガハエ

どれが虫かわからない 
イシガケチョウの1齢幼虫
(葉っぱの先の小さなの)

花よりきのこや虫が楽しいこの頃です

 

もりの観察会が終わり、夜はほたる祭りです

今日はほたる探検隊に参加したのでした

ゲンジボタルヘイケボタルの観察

朝から晩まで緑地で過ごし
さすがに疲れたのでした



 

 

 

よりみちくさ740

 

 

小学校4年生を対象にしたアクティブラーニングという授業があります

緑地スタッフの説明に聞き入る子どもたち

緑地内を自然と触れ合いながら、生き物についてや環境を学びます

4年生はギャング世代とも言われます

フリーダムな子が多く、先生もまとめるのに大変そうでしたが

ちゃんとメモをとる子ども

たくさん気づいてえらい👏

きちんとした子もたくさんいて、

学校によって、雰囲気が違うことがわかってきました

スタッフさんが大変な時、お手伝いすることになりそうです

ほたる祭り2024

 

 

夜は緑地でほたる祭りのアルバイト

駐車場の料金所で誘導をしました

 

生暖かくて風もなく、ホタルが飛ぶ条件が揃っています

たくさん飛んでくれるといいな

 

今年は少しキッチンカーが出たので、

日が暮れる前からお客さんがちらほらいらっしゃいました

明日明後日と開催される予定ですが、

残念ながら雨の予報

雨天中止なので、今日のうちに見てほしいな

 

料金所で声を張り上げているわたしを慰めてくれたのは

(閲覧注意 かわいいカエルが出ます)

シュレーゲルアオガエル 
ムベの葉っぱに止まっています

野草勉強会6月前期

 

 

野草勉強会に行ってきました

曇り空で、雨が降るのを知らせるのかひんやりした風が吹いていて

おかげで楽に歩けました

 

今日もたくさんの花に出会いました

わたしの中での今日のベストワンは

これです モウセンゴケ

こんな植物は野生でお目にかかったことなかったです

このような湿地帯にいました

こんな感じで

虫を捕まえるところが見たかったな

そんなモウセンゴケに興奮していたら

花が咲いてるって騒いでいて

信じられない 
可憐な花が咲いていました

違う植物みたいだけど、間違いなくモウセンゴケの花でした

他に

植物班のMさんが何度も話してくれて、一度見てみたかった

シタキソウ

さわかやな香りを振りまいていました

つる性植物はいい香りをさせるものが多い気がします

 

なんとも愛らしいアブラギリの花

クララ 
ハイジのお友達じゃなくて、
根を噛むとクラクラするほど苦いから

春にたくさん咲いていたカノコソウの種子

ヒメケフシグロ

ナンゴクウラシマソウ 
根元に実ができています

草丈が伸びてきました

オオチドメの花 
マクロレンズで撮ったけどこれが限界 
5ミリくらいの花序

トキソウ 絶滅危惧ⅠA(CR)

セイヨウノコギリソウ 
ハーブ ギザギザの葉がよい香り

残念ながらスマホでは撮れなかった

(ネット画像)コイケマ

(ネット画像)コバノトンボソウ

細かったり、小さいものはスマホのピントが合ってくれません

小さな虫もよく見かけて

いよいよ活発に活動をしているカルスト台地でした

売却

 

 

やっと実家を売却できました

すっかり焦げ付いてしまいました

 

8ヶ月を要し、値段を下げに下げたうえ

売却相手にも値下げを請われ、辛い8ヶ月でした

 

金額も目論見とはかけ離れてしまいましたが

現実とはそういうものですね

 

むしろ

元からないものと思ったら、

お金をいただけて感謝しなければなりません

さようなら 実家

もうあの家には帰れないのかと思うと少し寂しく感じますが、

誰も住んでいない家はただのハコで、

新しい家主さんに可愛がってもらえるなら嬉しいです

 

ひとつまた時が流れたような気がするのでした

よりみちくさ739

 

 

 

立派なニワトリ 
移動動物園にて

先日のサイエンスカフェ脳科学の話をしてくれた先生は

ペスコべジタリアンでした

 

肉類のみを摂取しないベジタリアンのことで

卵や乳製品、魚はOK

 

始めたきっかけを聞いたら

コレステロール対策です」

とシンプルな答えでした

 

わたしは猫と暮らすようになって、

他の生き物から糧をいただいてることに大変感謝するようになったのですが、

 

たまに車で移動中に、移送途中の牛や豚を見たり、

卵を産まなくなった鶏が山で廃棄されていると知って(野生動物の餌食)

 

スーパーに並ぶお肉や卵に

息苦しさを感じることもあって

 

先日の移動動物園の動物たちもみんな家畜なんですよね

人間が作り出した動物たちで

 

先日のニュースでも、マスに鮭の子どもを産ませる話を聞いて

なんとも言えない気持ちは時折加速してしまうのでした

 

のこりもの

 

 

冷凍庫で長年眠っていた細切れの牛肉

大事にしすぎて随分経ってしまいました

 

冷蔵庫にも豚汁に使おうと買っていたこんにゃくも賞味期限切れ

お隣からもらった新ジャガと合わせて、肉じゃが作ると決めました

 

庭にはスーパーで買ったワケギが、

びっくりするほどデカくなったので、それをたっぷり入れて作ります

うちの猫の額畑は、サステナブルな畑です

早くもミニトマトが成り始めています

残り物や頂き物で作るのは楽しいです

冷蔵庫がスッキリします

晩御飯 
牛肉のしぐれ煮もできました

幸せな晩酌です